押さえておきたい補綴のポイント【歯科技工士お申込用】

補綴の第一人者である山﨑長郎先生をお迎えし、インプラント補綴について、ベーシックインプラントロジーコースよりも詳細に解説を行うコースです。
既製のアバットメントの多様化とCAD/CAMによる補綴のデジタル化により、インプラント補綴の選択肢は増えましたが、個々の症例に最適な補綴形態を選択するには押さえておくべきポイントがあります。
このコースでは、欠損補綴の観点からの診査診断、治療計画などの考え方から、印象採得や上部構造のデザインの選択まで、ポイントを押さえながらインプラント補綴を包括的に解説します。

日時
2018年12月9日 (日) 09:30 - 17:30
会場 ストローマン・ジャパン株式会社 東京セミナールーム
〒108-0014
東京都港区芝5-36-7 三田ベルジュ6F

スピーカー

山﨑 長郎 先生

・東京歯科大学卒業
・原宿デンタルオフィス
・東京S.J.C.D最高顧問
・S.J.C.D.インターナショナル会長

受講費
15,000円
(昼食費・消費税込み)
※コード入力欄への入力は不要です。
定員
6名(先着順・定員になり次第、締切とさせていただきます)
【習得目標】
補綴全般において適切な補綴オプションを選択できる

【キーワード】
ストローマンインプラント製品基礎/診査診断/補綴設計/ CAD/CAM
内容

【講義】

・診査診断
・診断用Wax up
・印象採得
・上部構造デザイン
・マテリアル選択
【実習/模型】※聴講となります。
・カスタム印象採得実習

 

※プログラムは、予告なく変更することがありますので予めご了承下さい

お問合せ先 ストローマン・ジャパン株式会社 研修会事務局
TEL:0120-418-253 (平日9:30-17:00)

このセミナーは定員に達しました。
他コースをご検討願います。