押さえておきたい GBRのポイント

実習あり サティフィケイトあり

簡易模型を用いた実習により、小規模な骨増生術を学びます。
骨増生術はインプラント治療において不可欠なテクニックであり、長期の予知性を確保するためにも必要な術式です。また骨増生術には様々なタイプのテクニックがあり、症例に応じて最適なテクニックを選択する必要があります。
本コースでは、比較的取り組みやすい小規模なGBR法を中心とした骨増生術について、理論とテクニックの基礎的な講義と実習を行います。

日時
2019年8月25日 (日) 09:30 - 17:30
会場 ストローマン・ジャパン株式会社 東京セミナールーム
〒108-0014
東京都港区芝5-36-7 三田ベルジュ6F

スピーカー

山下 素史 先生

・九州大学 歯学部 卒業
・船越歯科歯周病研究所 勤務
・ITI スカラシップ研究員
・船越歯周病学研修会 インストラクター
・山下歯科歯周再生インプラント研究所
・米国テキサス大学ヘルスサイエンスセンター
・サンアントニオ校 歯周病科
・日本歯周病学会 歯周病専門医
・ITI Fellow

受講費
30,000円
(昼食費・実習材料費・消費税込)
※ITIメンバー及びWDAIメンバーの方は20,000円でご受講いただけます。
 ITIメンバー:ITIメンバー欄へチェックを入れ、再計算ボタンを押してください。
 WDAIメンバー:コード入力欄へ『WDAI』と入力し、再計算ボタンを押してください。
定員
15名(先着順・定員になり次第、締切とさせていただきます)
【習得目標】
抜歯窩インプラントを含めた小規模な骨増生ができる

【キーワード】
診査診断/硬軟組織増生
内容

【講義」

・診査診断と治療計画
・骨増生術概論
・抜歯窩へのアプローチ
・補填材、メンブレンについて

【実習/模型」

・インプラントGBR実習

 

※事前アンケートの結果や当日の進行状況により、プログラムが予告なく変更となる場合がございます。予めご了承いただけますようお願い申し上げます。
 

お問合せ先 ストローマン・ジャパン株式会社 研修会事務局
TEL:0120-418-253 (平日9:30-17:00)

このセミナーは定員に達しました。
他コースをご検討願います。