GBRベーシックハンズオンコース

実習あり サティフィケイトあり

インプラント治療において骨増生術は必要不可欠のテクニックです。今回のコースでは汎用性の高いGBR法を中心に、様々な骨増生法について理論とテクニックを学びます。また、手術を安全に行うために知っておかなければいけない口腔解剖学の基礎知識や合併症発症時の対応についても解説する予定です。

日時
2019年11月17日 (日) 10:00 - 17:00
会場 RCC文化センター
〒730-0015
広島県広島市中区橋本町5-11

スピーカー

上野 大輔 先生

・愛知学院大学卒業・歯学博士
・日本口腔インプラント学会 専門医
・ITIフェロー
・神奈川歯科大学大学院 インプラント・歯周病学分野 客員教授
・日本歯科大学新潟病院 口腔インプラント科 臨床講師

受講費
30,000円
(昼食費・実習材料費・消費税込み)
※コースコード入力は不要でございます。
定員
20名(先着順・定員になり次第、締切とさせていただきます)
【習得目標】
様々な骨増生術の特徴を理解し、小規模なGBRができる

【キーワード】
診査診断 / GBR
内容

【講義】

・骨増生法の種類と利欠点
・骨補填材とメンブレンの選択について
・診査診断、治療計画
・合併症への対応

【実習/模型】

・インプラントGBR実習

 

※事前アンケートの結果や当日の進行状況により、プログラムが予告なく変更となる場合がございます。予めご了承いただけますようお願い申し上げます。

お問合せ先 ストローマン・ジャパン株式会社 研修会事務局
TEL:0120-418-253 (平日9:30-17:00)
※今後のお申込時に便利なお客様自身のログイン名とパスワードが設定できます。
お持ちでない方は「新規会員登録してお申込」ボタンよりご自身でログイン名とパスワードを設定してください。