明日からでも始められるデジタル

実習あり

デジタルの入り口である口腔内スキャナーを用いることにより、チェアサイドとラボサイドとどのように連携していくか、また、デジタルを活用することでどのようなことが可能になるか。
実際に院内ラボをお持ちの上浦歯科クリニック様ご協力のもと、ドクター側、技工士側の双方の目線でこれからのデジタル化に対応し、なおかつ患者様への最適な治療を考えるセミナーです。

日時
2021年11月3日 (水) 09:30 - 17:00
会場 熊澤歯科クリニック 研究室
〒047-0032
北海道小樽市稲穂2-11-13 協和稲穂ビル

スピーカー

上浦 庸司 先生

・ITIフェロー
・ITI コミュニケーションオフィサー
・ITI Study Club北海道 1st ディレクター
・Center of Implant Dentistry(CID) 理事
・Implant Study Club小樽 主宰
・北海道大学 臨床教授
・上浦歯科クリニック院長(小樽市)

山際 泰裕 先生

・2006年 札幌歯科学院専門学校 専攻科 卒業
・2013年 医療法人社団 熊澤歯科 熊澤歯科クリニック 勤務
・2017年 医療法人社団 熊澤歯科 上浦歯科クリニック 勤務

受講費
30,000円(消費税込)
(昼食費・実習材料費・消費税込)
※1施設2名様までご参加いただけます。同伴者がいらっしゃる場合は、お申込完了後、担当セールスまたは研修会事務局へお申し出願います。
定員
5名(先着順・定員になり次第、締切とさせていただきます)
【習得目標】
デジタルを活用することでどのようなことが可能になるかを理解する

【キーワード】
TRIOS / ミリングマシン(imes-icore) / SAKURAジルコニアディスク
内容
口腔内スキャナー(TRIOS)活用術
印象採得のコツ
CARES Visual実習
ミリングマシンimes-icoreの優位性
SAKURAジルコニアディスクについて
3Dスマイルデザインについて
質疑応答
技工室見学

 

※事前アンケートの結果や当日の進行状況により、プログラムが予告なく変更となる場合がございます。予めご了承いただけますようお願い申し上げます。


※集客状況により開催中止となる場合がございます。開催日2週間前をめどに開催可否判断をさせていただきます。予めご了承くださいませ。

お問合せ先 ストローマン・ジャパン株式会社 研修会事務局
TEL:0120-418-253 (平日9:30-17:00)

このセミナーは定員に達しました。
他コースをご検討願います。